第14回 World Materials Day Awardで学生が部門賞を受賞

2016年9月21日、22日、23日の3日間大阪大学行われた日本金属学会2016年秋期(第159回)講演大会において、第14回World Materials Day Awardの審査が行われ、本学技術教育講座の北村一浩教授の指導の下、技術専攻北村研究室に所属する大学院技術教育専攻の仁井貴文、中等教育教員養成課程技術専攻の近藤侑弥、夏目諒、松田健吾、以上4名が第2部門において部門賞を受賞いたしました。授賞式の様子はこちら